FC2ブログ
topimage

2015-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山間の産地 - 2015.10.14 Wed

秋もいよいよ本格化してきました。

めっきり朝晩も冷え込んできて紅葉も進んできました。

 先日、高知県に出張で出かけてきましたが、その際に「JA土佐れいほく」の生産者の

圃場へお邪魔しました。

初めて伺う場所なので「どんな所なのか?」と正直ワクワクドキドキでした。

待ち合わせの場所から軽バンで少し移動すると 「これから30分ほど登りの

ワインディングロードが続きますよ!」と同行の生産者。

「車酔いはしませんか?」との言葉を裏切らない道のり。

まるでどこかに連れて行かれそうな状況を進み、ついに圃場へ似到着。

          れいほく



 眼下に広がるこの高さを上ってきたことに少しだけ感動、しかし生産者は出荷の時は

この高低差を何度も上り下りされていることを思うと、ほんとに頭が下がる思いです。

また、この場所で牛が飼われていた事を聞いて、また驚きました。



             れいほく2

 その後、別の生産者の圃場に移動。

すると、今度はこの広がる棚田の風景!

自然とともに花が作られることを再認識しました。

国内の生産者が、いろんな条件・状況のなかで花が作られていることに

われわれは感謝して販売に繋ぐ責任を強く感じました。
スポンサーサイト

新たなハードル - 2015.10.09 Fri

前回 「衣替え」を記事にしましたが、もうひとつ別なことが始まっています。

それは「ゴミの分別」です。

京都市では今月からゴミの分別が厳しくなりました。根本的にゴミ処理に伴なって発生する

灰の逃げ場所がなくなってきているため減らさざるを得ない状況だということです。

減らす為には分別を強化してリサイクルできるものは行い、堆肥化できるものはやっていくという

将来像があるようです。

「ダンボール」「雑誌・新聞紙」「雑紙」「プラスチック」「PPバンド」「燃えるゴミ」「産廃」

「空き缶」「ペットボトル」などなど、行動の前に覚えることが多すぎますよね。

水の入ったダンボール容器の分解、回収だけでも相当な量と手間になります。


でも、やらなければいけないことなんです。

歩みは遅いかもしれませんが、多くのみなさまのご理解とご協力で

解決に繋がるように持っていきたいものです。


しかし、いろんなハードルがやってくるものです。

                       ごみ5
(鉢物課のみんなに流通センターの部長に説明を聞いてます。)

ごみ4
(分類するものがどんどん増えてきています)


                     ごみ3

衣替え - 2015.10.02 Fri

10月になりました。

衣替えの季節です。今や10月1日衣替えをきっちり行っているところはそうないのかも

知れません。

でも、女学生や制服の会社の方々が衣替えで制服が変わると秋を感じます。

これは決まりでもなんでもない慣習的なものだから地域によって時期や期間もまちまち

のようです。


 さて、花もぼちぼち夏産地から冬産地への「衣替え」です。

少しずつ少しずつかわって行きます。

ハローウィンのお化けカボチャや街の街路樹の色づきも同様に確実に進んでいます。


本格的に秋への衣替えです。

 写真は昨年の京都の紅葉の一枚です。

でもまだ半袖は手放せません。(笑)

      紅葉2


紅葉

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kondo

Author:kondo
元祖「花市場社員のブログ」
京都生花のBLOG「近藤でございます!」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
市場情報 (12)
産地情報 (5)
町ネタ (1)
近藤のウンチク (8)
その他 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。